ヒマヒマインフラその他

西武ファミリーマート大作戦v




東長崎駅(西武池袋線)の周辺が、2014年になって、さらにファミリーマート城下
町化してきた。その総本山が、ここ西武建設東京支店ビルにあるファミマ。
ここのビルは、以前は、プリンスホテル本社も入っていたところで、西武帝国時
代の旧都とか。
その総本山のファミマは、西武東長崎駅前店。
さて、東長崎ファミマ城下町では、東長崎駅から徒歩4分40秒圏内に、4軒の
ファミマがある。ローソン帝国の関西人にとっては、同じコンビニばっかは、な
んの疑問もないだろうけど、東京で同じコンビニ大作戦どうなんだろ。
2軒目は、東長崎駅南店。
3つ目は、南長崎5丁目店。ここは東京23区内にしては駐車場も広い。
これが2014年にオープンした東長崎圏内最新店ファミマだ。
丸越南長崎店は、東長崎圏内ファミマとしては最古参の老舗店。

東長崎駅から徒歩5分圏内のコンビニは、7軒で、うち4軒がファミマ。
こんなことやってるから、西武線沿線は、東急沿線ギャルに「やぼったい」って
いわれちゃうね。ちなみに、抵抗勢力の3店は、セブン1+ローソン2だ。
東長崎(北)ローソンは西武帝国旧都への補給ルート脆弱なのか欠品率高い。
ファミマはとっくに西武グループではなくなってるが、今でも西武王国時代の
名残が残る地域なんだね。今の西武は、ライバルのセブンの仲間になってるって。

撮影:2014年3月12日